ブログ

ワーケーションで楽しみながら働こう!【in和歌山県】

ワーケーションin和歌山県

ワーケーションとは

ワーケーションの実績

ワーケーションとは、ワーク(仕事)と バケーション(休暇)を掛け合わせた造語です。

ワーケーションのメリットは長期休暇を取らなくても、旅行に行ける点です。

 

新型コロナウイルスの影響により、職場以外で仕事をするリモートワークが当たり前となりました。

ワーケーションを活用すれば、リゾート地や温泉地など普段とは違う場所で働きながら、リフレッシュできます。

 

和歌山県でワーケーションするメリット

和歌山県でワーケーションするメリットは、まずアクセスの良さです。

 

  • 羽田空港から南紀白浜空港まで約1時間
  • 和歌山市から白浜まで車で約1時間
  • 関西空港から白浜まで電車で約2時間

 

大阪市内からであれば、電車またはバスで行けます。

加太で1時間弱、田辺市は電車で約2時間〜2時間半くらいです。

 

 

また、ストレスフリーで仕事ができる環境も特徴の一つです。

ホテルシーモア

 

白良浜などのビーチや廃校舎を再利用した施設、また世界トップクラスの観光資源があります。

田辺市、白浜町のワーケーション体験については、こちらの記事を参照してください。

地方リモートワークの環境、和歌山県田辺市、白浜町でワーケーション体験しました

 

ワーケーションの実績

ワーケーションの実績

和歌山県では、平成29年度~令和元年度の3年間で104社910名がワーケーションを体験しています。

また、和歌山県は、ワーケーションを積極的に取り組んでいる自治体の一つです。

ワーケーション自治体協議会を創設し、和歌山県知事が会長に就任しました。

 

ですから、和歌山県ではさまざまな事業を行っています。

たとえば、親子で楽しめるワーケーションや白浜町のビーチを活かしたアクティビティがあります。

 

まとめ

和歌山県は空港を利用すれば、都心からでも1~2時間程度のアクセスがウリです。

また、観光資源も豊富で、自然あふれる環境も魅力の一つです。

 

和歌山県でワーケーションをするなら、こちらのサイトからどうぞ。

和歌山ワーケーションプロジェクト

The following two tabs change content below.
大阪の泉州地域で活動するフリーランスのWEBエンジニア・ライター。 前職は工場で勤務していたため、WEBに関してはド素人だった。しかし、独学で勉強をしてWEBエンジニアになる。副業をしているサラリーマンやフリーランスが、もっと生きやすい社会をつくることを目指している。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP