ブログ

緊急事態宣言、それでも大阪で美味しい海鮮物が食べられる「大起水産 街のみなと」

緊急事態宣言、それでも大阪で美味しい海鮮物が食べられる「大起水産 街のみなと」

2020年4月7日、私が現在住んでいる大阪には「緊急事態宣言」が発令されました。そおおかげで地方を跨ぐことも、地域貢献もできず、さらにはご飯もスーパーで買いに行って自炊したりウーバーイーツに頼る日々が続きました。

そんな中、大阪には「大起水産 街のみなと」という素晴らしいお店があります。
緊急事態宣言が発令されている時期に、幸いにも近くに新店舗ができたのもあり、コロナ禍の中でも美味しい海鮮が食べることができます。

大起水産 公式ページ
http://www.daiki-suisan.co.jp/

「大起水産 街のみなと」とは

本店は大阪の堺市にある「まぐろパーク」です。フードコートや子供が遊べるキッズ広場、鮮魚売り場や食品も多く取り扱っています。現在はソーシャルディスタンスを保ちながらフードコートも営業再開されました。
大阪で古くから魚介類を販売し、自らの卸売ルートを開拓して現在は関西を中心に回転寿司やテイクアウト専門の店舗を構えています。

「大起水産 街のみなと」のおすすめメニュー

街のみなとおすすめメニュー

緊急事態宣言中でよく食べていたのは、150円+税の日替わり弁当です。
メニューが豊富で、ハモ、エビ、キンメの海鮮天ぷらがご飯と合います。

また、当時はお得なメニューとして本まぐろの握りもおすすめです。
なんと言っても、一皿に中トロのにぎりがあります。中トロも脂もしつこくなく美味しくいただけます。家族で食べましたが中トロの取り合いになりました。

珍しい玉子巻き

街のみなと 珍しい玉子巻き

街のみなとのテイクアウトメニュー「お寿司盛り合わせ」の中には玉子巻きが入っていますが、この玉子巻きがだし巻き玉子を巻いたものでとても珍しいものです。
巻き寿司といえば鉄火巻き、かんぴょう巻きなどをよく目にしますが、この玉子巻きはおすすめです。

まとめ:関西圏にお住まいのみなさまはぜひ街のみなとへ

新型コロナウイルスの影響で外出自粛を余儀なくされましたが、そんな中でも美味しいものが食べたい方、また関西圏にお住まいの方はホームページをご覧になり、お近くにある街のみなとを利用してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ、まぐろパーク

こちらもおすすめ、まぐろパーク

大阪の堺市にある「まぐろパーク」にはぎ鮮魚売場、フードコートも併設されています。
ほかにもキッズコーナーやフォトスポットもあります。
コロナの影響で現在(7月3日現在)はキッズコーナーの閉鎖、ソーシャルディスタンス、メニューの一部の販売休止がありますが、落ち着いたら楽しめる場所です。

Facebook
https://www.facebook.com/daikisuisan.machinominato.sakai

The following two tabs change content below.
フリーランスのWebデザイナー・海洋生物専門イラストレーターとして、高知県へ移住、起業準備中です。現在は大阪に住んでいます。 ダイビングがきっかけで地方への関心と、地方活性化に興味を持ち、海と地方創生のお仕事がしたいヒトです。アイコンはイルカです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP